誠道塾・剣道稽古のお知らせ

緊急事態宣言延長・・・に伴い、都民として「指示・政策等々の遵守」は感じながらも・・・昨年の同時期のように「完全自粛した結果は、体調管理上、多くの人々に別の影響を与えました!」これほど長きに渡り「アクセルとブレーキを同時使用する危険な行為」的指示、指導、今回は納得でき得ないところもあります。当然自粛が必要なこと充分理解しては居ますが・・・自己体調管理上、多くの高齢剣道家の体調管理上・・・誠道塾は

「5月10日より」「月火金曜は・・・18:15~19:15」(30分短縮)  

「土祝日・・・10:30~正午」の「稽古いたします」 

*マスク・面シールド必須です! *体調不良者は不可。 *稽古外では「自宅へ」を徹底しましょう!   今津久雄

告知・・・4

ステイ・ホーム週間

ということで「5月6日まで」は 稽古貸し道場・・・休館です。

あと少し「忍耐」しましょう!

「緊 急 告 知」2020年3月25日 都知事要請(「平日夜」     「週末・終日」自粛)に鑑み、都民として・・・     27日(金)夜間稽古     28日(土)午前稽古     29日(日)     30日(月)夜間稽古     31日(火)夜間稽古      1日(水)      (威水会・夜間) を「中止」(休館) させていただきます! *4月3日からは「通常通り」を予定しておりますが、  「更なる都知事要請」を基準にいたします!

SEI☆ZA TV に出演しました。

動画配信サイト SEI☆ZA TVに出演しました。

以下SEI☆ZA TVより

SEI☆ZAの出稽古・剣道編 (Training SEI☆ZA – Kendo Edition)
“2017年1月19日の旗揚げ大会に向けて、出稽古を開始したSEIZAガールズ。今回は剣道の「誠道塾」を訪れ、今津久雄師範にご指導いただいた。2時間の入門コースのなかで、剣道着・剣道具を着用し、足さばきから素振り、切り替えしまで、剣道の基本を体験してきた。

Making their way towards January 19th 2017’s debut competition, the SEI☆ZA Girl’s begin their training. This time they visit the “Seido School” to learn kendo from the school instructor, Hisao Imazu. After a 2 hour course, the girls were able wear the kendo uniform and learn and experience the foundations of kendo’s “ashi-sabaki”, “suburi”, and “kirikae”.”

剣道体験・・・

130225_25(light) 最近の「インバウンド」傾向の一つでしょうか・・・外国人の「剣道体験」が時々あります。2時間程度の体験で、足さばきから素振り、切り替えしまでをセットに体験していただきます。良し悪しは別にして、いきなり剣道着・剣道具着用で即席体験です・・・竹刀のはじきあう音が「体感度向上」の様子。また、面・小手・胴を打つ時も躊躇の感じから、慣れると思い切りたたき始める・・・手に豆を作っても辞めないで続ける・・・修行の観点から言うと「いきなり実践」は否定されそうですが、草の根剣道家としては「総合体験」(実践に即した)が、剣道の認知度向上かな・・・と、門戸を広げております。(ちなみに2時間@2000円)小さな道場の特性ですね!

世界大会を前に・・・

5月29・30・31日 日本武道館にて 世界大会開催されます。

全剣連のHPにも、塾生・・・渡辺正行さん、深沢邦之さん・・・広報に活躍されています。

数か国の参加チームも、事前稽古に来られる予定です・・・皆さんも応援と稽古!お待ちしています。